TOP > ちびっこランドについて > ごあいさつ

代表園長のごあいさつ 保育園から幼児総合教育保育園の時代へ ~あたま・からだ・こころの育成~

お父さん・お母さん初めまして。代表園長の兼田英浩です。 私はお陰様で株式会社学栄グループ・保育所ちびっこランド全国最優秀園長に選ばれました。 どうぞよろしくお願い申し上げます。

平成23年4月「ゆとり教育」が解除されました。小学校でも授業時間が大幅に増え、カリキュラムもより高度になりました。
つまり幼児期にしっかりと小学校にあがる準備やお勉強が必要になってきています。
また、平成24年には、幼児期の体育指針が文部科学省より打ち出され、6才以下のお子様は1日1時間しっかり体育をさせましょうと言うことになりました。
そして、近年小学生の「いじめ」にあう確率が10人中8人と社会的にも深刻な問題となってきました。
つまり幼児期に、よりしっかりとしたあたま・からだ・こころの育成が日々必要になってきています。これにしっかりと対応しているのが、幼児総合教育保育園=当園です。
まず、あたまの育成においては、”グローバル人材化”を考え、当園ではネイティブ英語をしっかりと導入しています。早い子は英語がセンテンスで出てきます。
また幼児知能開発も行なっていますので、とても頭の良い子に育てます。言葉も幼い頃から文章読解力を上げ、語彙も増やします。
このように幼児期から小学校に入るお勉強の準備をしっかり行ないます。

代表園長先生 兼田英浩(株式会社学栄 顧問)

体育においても、幼児体育専門の先生より、きちんとした体育指導を行なっています。年々衰える子ども達の体力をしっかり考えて保育していきます。

こころの育成も世界で最先端のPQ教育を取り入れています。さらに当園では縦割り教育を行なっています。 上の子と交わる事により協調性やコミュニケーション能力を高めます。そして、いじめ対策として当園では常に子ども達同士でシェアさせる事をさせます。例えば、3歳になると「もうお兄ちゃん(お姉ちゃん)だから小さな子におもちゃを貸してあげてね」と促します。このようにとても優しい環境に居ると、子ども達は「いじめ」どころか相手を思いやる気持ちでいっぱいになります。

6歳以下のお子様の1年間の脳の成長は、成人した大人の脳の10年分の成長をすると言われています。このように子どもにとって1番大切な時期は6歳までと言っても過言ではありません。当園では、とっても大切な時期にとっても大切なグローバル教育を提供していきます。

イメージ

会社概要(学栄グループ)

園名 保育所ちびっこランド(第二松戸園・東船橋駅前園)
運営会社 有限会社伸栄商事(学栄グループ)
住所 〒270-2203 千葉県松戸市六高台8-68-37
代表園長 兼田英浩
TEL / FAX 047-389-6447
本部 株式会社 学栄
創業 昭和63年4月
資本金 4,900万円(グループ全体)
本部所在地 東京都目黒区中目黒1-1-71 ニールセンビル2F
代表取締役社長 石坂 公代
事業案内 保育所経営/陶磁器販売/学童保育/保育士専門学校経営/教材販売/
イングリッシュスクール経営/経営コンサルタント/留学斡旋/陶芸教室/
損害保険代理店業務/パソコン教室/塾経営
学栄グループ 開園・開校数 502園 / 園児・生徒数 26,100名 /
従業員総数 2,710名
(園長 432名 / 保育士 2,053名 / 役員・一般社員 225名)
※平成24年6月末現在

罫線

組織図を見る

ちびっこランド特定推奨園へのお問合せは各園にお電話又はお問合せフォームよりお問い合わせください。

第二松戸園


大きな地図で見る JR新八柱駅/新京成線八柱駅 徒歩3分

千葉県松戸市日暮5-190 ドリーム八柱2F

047-389-9415

東船橋駅前園


大きな地図で見る JR東船橋駅 徒歩30秒

千葉県船橋市東船橋4-31-9

047-460-2727

お問合せフォームはこちら 無料体験教室を申込む

罫線